ドラクエタクトの攻略、情報を書いていくブログ

ドラクエタクト〜Rionブログ〜

初心者向け

【安定型/撃ち合い型】とくぎ属性の相性について

投稿日:2022-02-06 / 更新日:

はじめに

no-img2

みなさんこんにちはRionです。今回は、7つの属性の相性について書いていきたいと思います。

7つの属性について

ドラクエタクトでは、メラ・ギラ・ヒャド・イオ・デイン・バギ・ドルマの7属性があります。

これらの属性には、それぞれ得意な傾向にある属性と、苦手な傾向にある属性が基本設計されています。

例えば、メラ属性であればバギに対して得意な傾向が大きかったり、ヒャド属性であればデイン属性に対して苦手な傾向が大きいなどです。

これらのことについて詳しく説明されている方が既にYoutubeにいますので、今回はこの説明に全乗っかりの記事になります。

▼参考動画:ゲレゲレGamesさん

属性相性表

今回、ゲレゲレGamesさんの説明を図解してみました。

▼属性相性表

安定型と撃ち合い型について

例えばイオ属性アタッカーの場合、矢印先であるギラ・メラ・ヒャド属性に耐性があれば安定型と呼びます。

また、イオに矢印が向いているバギ・ドルマ・デインに対しては弱点を持ちやすくなっています。

矢印が太ければ特にその傾向が大きいということになります。

▼イオ属性 安定型の例:ベロニカ

属性耐性 属性弱点
メラ  ギラ  バギ  デイン

イオが最も得意なギラ属性とくぎを持ったゼシカ、キラーマジンガ、ベスキング、なげきのぼうれい、デビルロード、マァム等はイオ弱点なので大ダメージを与えることが出来ます。

そして、ベロニカはギラの属性耐性を持っているため、相手からのギラ属性の攻撃は軽減出来るといった形になっています。

逆に、ギラ・メラ・ヒャドに弱点があれば撃ち合い型と呼びます。

▼イオ属性 撃ち合い型の例:バラモス

属性耐性 属性弱点
バギ  ドルマ メラ  ヒャド

撃ち合い型は、弱点を取れる相手に弱点を取られやすくなっています。

撃ち合い型のキャラは高火力を出せるキャラが多くなっていたり、闘技場の防衛などで属性の原則から外れることで相手にとって戦いづらかったりというメリットもあります。

安定型・撃ち合い型の中には少しだけ属性相性表からずれているようなキャラもいますので、そういったキャラについては「安定寄り」「撃ち合い寄り」といった分け方も出来ると思います。

おわりに

no-img2

いかがでしたでしょうか。今回、属性耐性の相性について説明してみました。モンスターを育成する際には属性耐性も確認してみて下さい。

-END-
●ブックマークはホーム画面でどうぞ

●この記事のシェアは下のボタンをクリック

●ご意見・ご質問は下のコメント欄にて
Rion より:

-初心者向け

error:

Copyright© ドラクエタクト〜Rionブログ〜 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.