ドラクエタクトの攻略、情報を書いていくブログ

ドラクエタクト〜Rionブログ〜

ガチャ情報 モンスター情報

【ドラクエタクト】グラコスが不具合でぶっ壊れで炎上!ユーザの声や運営の対応は?

投稿日:2021年8月19日 / 更新日:

はじめに

no-img2

みなさんこんにちはRionです。今回はドラクエタクトのグラコスについてぶっ壊れと話題になっていましたが、どうやら不具合があったようです。今回の騒動についてまとめていきたいと思います。

グラコスのぶっ壊れ要素

グラコスは自然系のヒャド呪文アタッカーです。

1周年記念のダークドレアムやテリーに続いて3凸に強力な特性がついており、2ターン目に呪文版ちからため「深海の魔力」が自動発動し、かなりの火力を叩き出せる呪文キャラになっています。

と、ここまででも相当強いキャラに間違いないんですが、今回問題になっているのはウォーターフォールのヒャド属性耐性下げの部分になります。

既存キャラである魔王オルゴデミーラの「おぞましい衝撃」のドルマ耐性下げ、老王デスタムーアの「絶望の爆炎」の呪文耐性下げはいずれも25%ダウンでした。

そして、今回の「ウォーターフォール」は表記上「ヒャド耐性をときどき下げる」となっておりますが、実際の効果はヒャド耐性50%ダウンということが発覚しました。

明らかに既存キャラのものと性能が違うため、仕様であれば「大幅に」という言葉がつくはずです。

このデバフを3段階入れると150%の耐性下げとなり、仮にヒャド耐性持ちのキャラも超弱点にしてしまうほどのぶっ壊れっぷり。

特にドラクエタクトは属性耐性を上手く利用して、さまざまなキャラを駆使してクエストを攻略していくという側面が強いため、SNSでは、ウォーターフォールでヒャド耐性をダウンした敵に対して7,000を超える特大ダメージを与える動画を投稿するユーザーもいました。

この動画を見たユーザーは「不具合レベルで強すぎる」「ゲーム性が壊れるのでさすがに弱体化してほしい」というような声を上げていました。

運営の初動対応

▼Twitterでの告知

▼グラコスSPスカウトの一時停止

補償内容

▼グラコスの下方修正、補償について

▼対応内容まとめ

●ウォーターフォールの属性耐性下げの下方修正
●対象者に有償ジェム3,000個の送付
●対象者にスカウトで使用した無償ジェムの送付
●全員に無償ジェム5000個配布
●対象者にグラコス券と交換したタクトポイントの送付
●ブックマークはホーム画面でどうぞ

●この記事のシェアは下のボタンをクリック

●ご意見・ご質問は下のコメント欄にて
Rion より:

-ガチャ情報, モンスター情報

error:

Copyright© ドラクエタクト〜Rionブログ〜 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.