ドラクエタクトの攻略、情報を書いていくブログ

ドラクエタクト〜Rionブログ〜

雑記

自己紹介

投稿日:2021年7月5日 / 更新日:

はじめに

no-img2

はじめまして、Rion(りおん)と申します。今回はドラクエタクトブログを立ち上げたので自己紹介をしていきたいと思います。

自己紹介

名前はRion(りおん)です。
このRionというハンドルネームは昔から使っていました。ある時は某パズルゲーム界隈にいたり、ある時は某カードゲーム界隈にいたりいなかったりしました。

今回このブログを立てたのは、なんとなく書き物が書きたいなぁと思ったのと、ドラクエタクトに予想以上にハマってしまったというのがあります。

とは言っても、このゲームの情報について配信してくれている所謂「先駆者」の方々はたくさんいらっしゃいまして、

TEMAKIさん、みつきよさん、こっさんGAMESさん、ゲレゲレGamesさんなどのYoutuberさんを始め、情報サイトではえるさんが運営してくださっているドラクエタクトサーチさんが圧倒的な情報量を、隙を生じぬ二段構えどころか三段も四段にも手厚い面々がタクト情報を日々発信しておられます。

そんなこんなで、わたしなんかが発信する情報に価値はないとは思いますが、見て頂けたら泣いて喜びますので今後ともお付き合いください!

タクトを始めたキッカケ

さて、ドラクエタクトを始めたきっかけは、というと、Aiming(えいみんぐ)というドラクエタクトを開発している会社の株式を持っていたことから、配信前からその界隈の人達の中ではかなり話題になっていて、配信初日(2020年7月16日)からインストールして遊んでいました。

通常のクエストではSランクのキャラをバシバシ使って攻略する一方で、スタミナ0で遊べるバトルロードでは決められた低ランクキャラを育成して進んでいくという、無駄のない設計だと感心してしまい、そこからドラクエタクトの魅力にどっぷりハマることになりました。

初期のナンバリングイベントではドラクエ1で、ドラゴンのドロップ周回、りゅうおうのガチャなどなど心躍りました。

▼しばらく倉庫番のドラゴン(左) ▼才能開花して未だに主力のりゅうおう(右)

しかしながら、ヤタイゴースト、ぬかどこスライム、バブルキング、と来る日も来る日も周回をしては熱くなるアイフォーン。

そんなこんなで配信から3か月ほどした頃からモチベーションが低下してしまいイベントドロップキャラを完凸するほどのやり込みはしなくなってしまいました。

なのでその頃に入手可能だったおばけこぞうやライアンは持っていません。

月日は流れ、今年の2月頃のメドーサボールあたりから少しずつモチベが回復し4凸。
3月、4月では桜虎丸、キーファは完凸にするようにまでなってきました。

また、ツイッター界隈でもつぶやくようになり、ツイートをしたら「いいね」を押してくれる方がたくさんになってきて#ドラクエタクトでツイートするのが楽しみにすらなってきています。

おわりに

というわけでこんなわたしですが、Twitterでもこのブログでも仲良くしてくれたら嬉しいです。
コメントも出来るようにしているのでどんどんコメントしていってください♪

2021年7月5日
●ブックマークはホーム画面でどうぞ

●この記事のシェアは下のボタンをクリック

●ご意見・ご質問は下のコメント欄にて
Rion より:

-雑記

error:

Copyright© ドラクエタクト〜Rionブログ〜 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.