ドラクエタクトの攻略、情報を書いていくブログ

ドラクエタクト〜Rionブログ〜

属性アタッカー

ヒャド属性アタッカー/短期戦・長期戦のダメージ量について

投稿日:2021年8月3日 / 更新日:

はじめに

no-img2

今回は、ヒャド属性アタッカーについての火力をまとめてきましたので紹介していきたいと思います。


短期戦に強いキャラや長期戦に強いキャラを明確にするために最大MPから特技の使用可能回数を割り出し、総ダメージ量を計算してみました。才能開花キャラは開花パネルMAX強化を前提としています。

前提条件として、限定キャラは1凸、常設・配布キャラは5凸での比較となっています。

瞬間火力は特技1回のダメージです。
長期戦火力は瞬間火力 × 使用可能回数で算出しています。

ヒャド物理アタッカーの火力

まずは物理アタッカーについてです。

それでは見ていきましょう。

※PCから見ている方は文字を拡大することで表の文字が見やすくなります。
※スマホで見ている方は横持ちにすると表の文字が見やすくなります。

ヒャド物理アタッカー比較
●マスターランクなし
●リーダースキルなし
●そうび:はかいの鉄球(こうげき力+59)
●敵:ヒャド大弱点、守備力300

▼火力に関わる特性
●ククール
 1凸特性:聖堂騎士団(10ターン目までの偶数ターンの行動開始時、自分含むひし形範囲の英雄系の与えるダメージが10%上昇する 3ターン、自分のみ4ターン)
●キラーマジンガ
 基本特性:ファイターキラー(戦闘開始時、攻撃力・物理耐性を大幅に上げる 2ターン)
●シュバルツシュルト
 なし
●じげんりゅう
 なし
●キラーマシン
 なし

ヒャド呪文アタッカーの火力

つづいて呪文アタッカーの比較になります。

ヒャド呪文アタッカー比較
●マスターランクなし
●リーダースキルなし
●そうび:魔晶の杖(かしこさ+46、呪文威力+4%)
●敵:ヒャド大弱点

▼火力に関わる特性
●グラコス
 基本特性:自動HP&MP回復(小)
 1凸特性:なみのり(10ターン目までの偶数ターンの行動開始時、賢さを上げる 3ターン)
●老王デスタムーア
 1凸特性:狭間の魔王(3ターン目までの行動開始時、賢さを上げる 3ターン)
●サンタリーズレット
 1凸特性:呪文のコツ(消費MP10%軽減)
●ゾーマ
 1凸特性:呪文のコツ(消費MP10%軽減)
●クレリア
 1凸特性:まれにMP回復

ヒャド息・体技アタッカーの火力

つづいて息・体技アタッカーの比較になります。

ヒャド息・体技アタッカー比較
●マスターランクなし
●リーダースキルなし
●そうび:威力+10%
●敵:ヒャド大弱点

▼火力に関わる特性
●グレイトドラゴン
 開花特性:ヒャド属性息の消費MP-10%
 1凸特性:ヒャド属性とくぎのコツ
●クイーンスライム
 なし

おわりに

no-img2

今回は、ヒャド属性アタッカーについて説明して来ましたがいかがでしたでしょうか。自分の手持ちキャラの育成の目安にしてみてください。このカテゴリーの記事は全7属性書いておりますので、他の属性も知りたい方は、記事下の関連記事リンクから飛んでみて下さい。


※記載された内容について、誤りがあってもいかなる責任も負いかねますので予めご容赦下さい。

-END-

†参考サイト
【1】ドラクエタクトサーチ
【2】【ドラクエタクト】闘技場でダメージ計算と立ち回りを考える用のシート

●ブックマークはホーム画面でどうぞ

●この記事のシェアは下のボタンをクリック

●ご意見・ご質問は下のコメント欄にて
Rion より:

-属性アタッカー

error:

Copyright© ドラクエタクト〜Rionブログ〜 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.